口下手 人見知り

口下手と人見知り

口下手な人の中には、自分は人見知りだと感じる方もたくさんいるようです。
上がり症のため、人前で話すことに対して緊張してしまうように、初めて会う人の前では何を話していいのか分からずにコミュニケーションがとれないと悩まれいる方も少なくありません。
人見知りでさらに口下手な場合は、なおさら、どう話せばよいのかわからずに黙ってしまうこともあります。
「初対面の人に何を話していいのかわからない」
「自分が口下手だと思われてしまう事が嫌だ」と考えすぎてしまい、、
何のこと話していいのかがわからなくなってしまって、相手の質問に対しても言葉少なめに返答を返すことしか出来なくなってしまうというケースは少なくありません。
人見知りの人は初めて会う人がいるというだけで緊張してしまうので、そこから更に会話を広げていかなくてはいけないという焦りが出てきてしまい、どんどん言葉に詰まってしまうことが多々あります。

 

しかし、それが自分だから、とあきらめてしまってはいつまでも世界が広がらず、閉じこもってしまいがちです。
私は友人がたくさんいるし、大丈夫!と思っているならよいのですが、本当は克服したいのになかなか克服できないで友達もできない、人見知りを直したい、と考えている方はまずはどんなことに気をつければよいのか考えてみましょう。

 

人見知りの場合は、初めて話す方にどんな話をすればよいのかわからないでいるため、まずは落ち着いて質問することが大切です。
これは口下手の人同様に言えることですが、相手に私は興味を持っているという姿勢を見せることで相手も受け入れやすくなります。

 

例えば初めて会う人の出身地などが前もってわかっているのであれば、
事前にインターネットでその土地の特徴的な事を調べておいたりするだけでも
話が広がっていくと思います。

 

どの辺りに住んでいるのか、どんなことが趣味なのかを聞いてみたりすると案外共通の趣味があったり、共通の会話が見つかったりするものです。
それから、まずは相手の話を聞いてみて、それに対して自分が思ったことは質問していくというのもいいですね。

 

自分に興味を持ってくれるということは、嬉しいことであり、仲良くなるきっかけにつながります。始めての人に緊張してしまう場合は、家族や友人に話すことをイメージしながら相手と会話をしていきましょう。そうすることを繰り返すことで親しみをもって話すことができるようになります。
また、「わたしは人見知りで、口下手なんです。」と相手に宣言することも一つの方法です。相手にとっても、ゆっくり話を聞いてみよう、というきっかけにつながります。

 

ぜひ、克服を目指して小さな一歩を歩きだしてみましょう。

口下手と人見知り関連ページ

口下手とは
口下手とはそもそもどのような状態や人のことを言うのでしょうか?以下のことに当てはまるなら、あなたは口下手かもしれません。
口下手の原因
口下手の原因として3つのことを述べています。口下手は決して克服できないものではありませんので、安心してこれらの原因と向き合いましょう。
口下手の有名人
口下手の有名人っているのでしょうか?意外や意外、いつもテレビに出ているあの人も、実は口下手なんですね。
口下手とあがり症
口下手
口下手と日本人
口下手
口下手を克服するメリット
口下手を克服すればどのようなメリット(恩恵)が受けられるのでしょうか?口下手克服後の人生を少し考えてみましょう。