口下手 営業

口下手の人でも営業はできます。

口下手な方の多くは子どもの頃から話しに対してコンプレックスを抱えている方がたくさんいらっしゃいます。
そのため、過去の自分を振り返って自分の性格に合う仕事を探そうとします。

 

その中で、口下手なら営業は向かないのでは?
そんな風に思う方はたくさんいらっしゃいます。
確かに営業という職種を考えると、
「楽しくお客さんとお話ができる人」
「話上手な人」
「人と話すことが好きな人」
がやるべき仕事だと考えます。

 

しかし、最初から話上手な人というのはたくさんいるわけではありません。
その営業にとって何を求められているのか?
ほんとうに話上手な人ばかりが求められているのか?
そんな風にも考えてみて下さい。

 

営業は口下手な人には向いていない職業と考えがちですが、そんなものはないのです。
大事なのは相手の顔を見て、相手の話しに耳を傾けられるかが大切です。

 

営業マンにとって大切要素とは、話し上手ではなく、聞き上手でお客様の悩みやニーズを受け答えられる人なのです。

 

想像してみてください、あなたならどちらの営業マンに好印象を持たれますか?
しどろもどろで、緊張しながらでもお客様に親身になって丁寧に対応してくれる口下手ですか?それとも一方的にベラベラ話しまくる営業マンですか?

 

話上手で自分のことばかり話していても商品は売れません。
「私は口下手ですが、話を聞いてくれてありがとうございます。」
という方がよっぽど好印象を持たれるのです。

 

ですから、話し上手の人が営業向きで口下手の人が不向きという方程式は成り立たちません。

 

自分は話が上手くない方だから営業は向いてないと否定する必要はありません。
セールストークは時間の経過と経験が増せば自然と上達してくるものなんです。

 

今は信じられないかもしれませんが、現在、営業の第一線で働いている方の中にも昔は口下手だったという方は意外と多いものなんです。

 

まずは、克服しようという気持ちをもって少しずつでいいので話しの練習をしてみましょう。そして、相手の話を耳を傾け、コミュニケーションの楽しさを知っていきましょう。

口下手と営業関連ページ

口下手でも出来る仕事
25年間口下手で悩み続けてきた私の体験から、口下手を改善・克服する方法をお伝えします。口下手は生まれつきではなく、必ず直すことが出来るのです。
口下手に向かない仕事
25年間口下手で悩み続けてきた私の体験から、口下手を改善・克服する方法をお伝えします。口下手は生まれつきではなく、必ず直すことが出来るのです。
口下手と面接
25年間口下手で悩み続けてきた私の体験から、口下手を改善・克服する方法をお伝えします。口下手は生まれつきではなく、必ず直すことが出来るのです。
口下手とプレゼンテーション
25年間口下手で悩み続けてきた私の体験から、口下手を改善・克服する方法をお伝えします。口下手は生まれつきではなく、必ず直すことが出来るのです。
口下手と会議
25年間口下手で悩み続けてきた私の体験から、口下手を改善・克服する方法をお伝えします。口下手は生まれつきではなく、必ず直すことが出来るのです。